FC2カウンター

プロフィール

「TOUGEIKA 」

Author:「TOUGEIKA 」
写真は自作の「狛犬」です。       
2006.06 UP

最近の記事

オンライン・カウンター

今、見てる人は・・・?

カテゴリー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誕生祝」と「花火」の話

教室の作品の発送が忙しく
またまた、ブログの更新が遅れましたが・・・

ちょっと、陶芸教室の話から離れますが
先日、甥っ子の1歳の「お誕生祝」に招かれて
行ってきました。うちの嫁の妹さんの子供で
家から実家が近いこともあり
よく寄せてもらっているのですが・・・

まぁ~一杯飲みながら(お昼でしたが・・・)
食事をして、身内でお祝いをする
という感じでしたが、そこでやった儀式(?)
みたいなものがあって・・・

お祝いをする子に、餅を背負わせて
みんなで、小さいお餅を子供の体に当てる
というのをしたり?
“竹箕”に乗せて、担いだり??
“そろばん”と“定規”と“筆”を
目の前に置いて、選ばせたり???

なんだか、さっぱり訳が分からなくて??
なんで“そういう事”をするのか
後で聞いてみたら・・・

詳しくは、解らなかったけど
これから元気で育つように願ったり
選ぶものによって、どんな子供になるか
知る事が出来たり、それぞれに意味がある様で
1歳の誕生祝にする事の様です。

初めて見る“儀式”だったので
ちょっとびっくりでした。
自分の時は、小さくて記憶もないけど
そんなことしたかな~?と思って

若い人たちは、しないようですが
お爺さん、お婆さんがいる家族では
今でも、「誕生祝」をしている様です。

地方によっても、違ったりすると
思いますが、初めての「誕生祝」でした。

もう1つ、おまけの話で
昨日、嫁の実家の部落のお祭で
夜、花火が上がりました。
数は多くは、なかったけど
打ち上げと仕掛けと三国もあって
間近で見たので迫力がありましたよ~


☆★御所の里 ふれあい館 「陶芸教室・作品ギャラリー」★☆  
  ◎ ~その1~  (飯茶碗など) 
  ◎ ~その2~  (マグカップ・箸置など)
  ◎ ~その3~  (ロクロ・手捻り・絵付け作品など)
  ◎ ~その4~  (絵付け体験作品)
  ◎ ~その5~  (絵付け体験作品)


下瀬しあわせ村 喫茶&ギャラリー「花香房・かざぐるま」にて
田畑 高博 陶展 開催中!!

◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」 
スポンサーサイト

<< 今週末は・・治部坂で~ | ホーム | 10月21日は・・・ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。