FC2カウンター

プロフィール

「TOUGEIKA 」

Author:「TOUGEIKA 」
写真は自作の「狛犬」です。       
2006.06 UP

最近の記事

オンライン・カウンター

今、見てる人は・・・?

カテゴリー

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

リンク

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りの更新ですが・・・

先週末から今週にかけて
本当に忙しくて、全然更新できませんでしたが
やっと、やっと落ち着きました。
 
まずは、ふれあい館10月のイベント
20061023141036.jpg
20061023141122.jpg
20061024132758.jpg20061024131201.jpg
「インストラクター作品展」には大勢の方に来て頂き
2日間と短い期間でしたが、おかげ様で好評のうち
終わることが出来ました。ご来場頂いた皆様には
この場を借りまして、御礼を申し上げます。

そして、もう1つ「下瀬しあわせ村」での
20061003133927.jpg
「田畑高博 陶展」も10月31日で終了しました。
昨年に続き2回目でしたが、会場へ来て頂いた
皆様、本当にありがとうございました。

先日、用事があって瀬戸の実家に行ってて
瀬戸から下瀬での個展の搬出に行く時に
国道153号を根羽→売木→阿南経由で
下條へ行ったのですが、ちょっと遠回りだったかも
しれないけど、根羽から売木に出る間に
とっても紅葉がきれいな所がありました。
デジカメを持ってなかったので写真は
撮れませんでしたが・・・
本当にきれいだったな~。

瀬戸での用事というのは・・・
続きの話は、また後ほど~。


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」
スポンサーサイト

瀬戸での用事というのは・・・

前回、本当に久々の更新だったので
続けて、更新します~。

10月30日の午後から、2日間瀬戸へ行ってきましたが
今度は、名古屋の今池にある「ギャラリー茜」
11月1日(水)~6日(月)の6日間
親子三人での「陶三人展」を開催していて
その準備の為に行って来ました。

個展やイベントも重なって、準備の方が
本当に忙しかった~。

でも、何とか間に合って、飾り付けも終わり
会場には、志野・織部・黄瀬戸・炭化など
三人三様の作品が並んでいます。

20061102171624.jpg20061102173153.jpg
20061102171034.jpg20061102171339.jpg

期間は短いですが、連休もあるし
お近くの方で陶芸に興味のある方は
是非、お出掛け下さい。

このブログでもまた、会場の雰囲気や作品など
伝えて行きたいな~と思っています。


ギャラリー茜
名古屋市千種区内山3丁目9-8
滝藤ビル 2F
TEL 052-733-3843
***地下鉄「今池駅1番口」徒歩2分***


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

「陶三人展」開催中!!

前回、このブログで紹介した「陶三人展」
話の続きになりますが・・・

今回は、三人展ということで両親と僕とで
作品を展示しています。
そこで両親の作品の紹介をしたいと思います。

まずは、の作品から
20061103155921.jpg20061103155900.jpg
20061103155742.jpg20061103155756.jpg
(志野・鼠志野の抹茶茶碗・花入れ・掛け花入れなど)

20061103155819.jpg20061103155831.jpg20061103155708.jpg
(織部・志野・鼠志野の花入れなど)

20061103160002.jpg
(紅志野・志野・鼠志野・灰釉の徳利・ぐい呑など)
20061103155630.jpg
(志野の湯呑)
と、こんな感じでロクロ作りによる伝統的な仕事をしております。

そして、の作品は
20061103163427.jpg20061103163529.jpg
(手作りの花入れや香合)

20061103163457.jpg20061103163607.jpg
(タタラ作りのお皿や小鉢)
母は、おもに食器を展示していますが
手作りならではの形の花器や香合もあります。

簡単ではありましたが、父と母の作品は
こんな感じです。

次回は、自分の作品を紹介したいと思います。


「陶三人展」
期間:2006.11.1 ~ 11.6
会場:ギャラリー茜
   名古屋市千種区内山3丁目9-8 滝藤ビル 2F
   TEL 052-733-3843
   ***地下鉄「今池駅1番口」徒歩2分***


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

自分の作品を紹介します~。

またまた、只今開催中の「陶三人展」の話になりますが
今回は、自分の作品を紹介したいと思います。
20061104135424.jpg20061104134946.jpg
まずは、「炭化花入」と「泥彩皿」です。
この作品は、今回展示した作品の中では
割と大きい作品です。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが「炭化花入」は
ロクロで作った後に、粘土を細く紐状にしたものを
表面に付けてあります。

「泥彩皿」はタタラ作りで形を作ったあと2種類の粘土で
模様を付けてあります。この仕事は、公募展の出品作で
取り組んでた技法です。

20061104134900.jpg20061104135838.jpg
そして「炭化花入」「炭化マグカップ」「白釉花入」と
「炭化花入」「炭化鉢」です。小・中作品では、今回も面取りした
炭化の作品が多いですが、他にも黄瀬戸や白釉の作品も出品しています。

20061104132550.jpg20061104132515.jpg

20061104132634.jpg20061104132603.jpg

そして、「カップ」「徳利」「ぐい呑」「湯呑」など
小作品も数多く展示しています。

前回・今回の2回にわけて「陶三人展」での3人の出品作を
紹介させてもらいました。是非、お出掛け下さい。


「陶三人展」
期間:2006.11.1 ~ 11.6
会場:ギャラリー茜
   名古屋市千種区内山3丁目9-8 滝藤ビル 2F
   TEL 052-733-3843
   ***地下鉄「今池駅1番口」徒歩2分***


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

「陶三人展」終了しました。

このブログでも、たびたび紹介させてもらいましたが
先日、11月6日で「陶三人展」が終了しました。
20061102171624.jpg

ご来場頂いた皆様、本当にありがとうございました。

今回の3人展が、個展など自分の作品を発表する
今年、最後の展覧会だったので、自分の作陶は
とりあえず、一段落です。

陶芸教室も今シーズンの営業は、残り僅かです。
先週末の3連休は、忙しかったけど
教室の仕事も落ち着いてくるので
来年1月にある個展に向けて
新作を作っていこうかなと思っているのですが・・・


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

突然ですが~

またまた、テンプレートを変えてみました。
陶芸教室も、今月末で今シーズンの営業も
終わりとなり、残り僅かですが
最後まで、このブログも更新して行きたいと
思っています。

浪合も、だいぶ寒くなってきて
教室でもストーブを入れ始めました。
いよいよ冬がやってくるかな~って感じですね。


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

やっと完成しました~。

前々から注文を受けて、何度か追加注文も
あったんですが・・・最後の2つが、ようやく焼き上がりました。

20061110161907.jpg20061110161855.jpg

20061110161926.jpg20061110161916.jpg
(炭化水盤 径 約24cm × 高さ 約24cm)
真っ黒に炭化させたのと、部分的に炭化させた作品の2点です。
生け花に使う“花器”なのですが、中に重石になる物をいれて
蓋をした上に剣山を置いて、花を生ける花器です。

ロクロで作ったのですが、中蓋の様な物を
中に置ける様にする細工が結構難しかったです。

水漏れ処理をして、来週届けますので
もう少し待ってて下さいね~。

教室も土日は忙しいですが、営業期間も
残り僅かとなったので、暇をみて
今回みたいに自分の作品も
少しずつ紹介しようかな~と思っています。


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

木箱の箱書きは・・・

11月に入って、本当に寒くなってきましたね~
県内では、オープンしたスキー場もあるとか・・・
阿智でも晴れた日の日中は、まだそれ程でもないですが
朝晩は霜が降りる事もあって、いよいよ冬が少しづつ
近づいてきてるようです。

そんな中、陶芸教室の方も今シーズンは
残り僅かですが、まだまだ土日は忙しく
先日もロクロ体験のお客さんが来て
湯呑やカップや灰皿を作っていきましたよ~

話は変わりますが、先月の個展の時に、抹茶茶碗を
木箱に入れて欲しいと頼まれた物が
準備出来たのですが・・・
20061113134709.jpg
陶芸品(作家の作品など)の場合、このように
箱書きをした木箱に、陶歴とウコンで包んだ作品を
いれて、使ってもらう事があります。

筆を使って、箱書きをするのですが
箱書きをする事が、そんなに多くないので
毎回、緊張して箱書きをするのですが・・・


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

お客さんの作品を・・・

ここの所、自分の作品を紹介する事が多かったですが・・・
久し振りに、陶芸教室のお客さんが作った力作を紹介したいと思います。

お客さんといっても、もう何回も「ふれあい館・陶芸教室」に
来てくれている、いつもお世話になっている常連さん2人の作品です。

ということで、教室の作品では焼いていないのですが
特別に「炭化」で焼き上げてみました。
20061113134751.jpg

このブログで、たびたび話をしていますが
「シーサー」を作るのがとても上手な人がいて
その方が、またシーサーを作っていきました。
高さが7cm位でそんなに大きくないので
ちょっとした置物にするのに、ちょうどいいかな~と
思います。細かい細工をするので
作るのに、結構時間が掛かるのですが
本当に器用に作るな~と、毎回感心しています。

もう1人の方は、灰皿とぐい呑を作りました。
20061113134819.jpg

2点とも、もう作ってから随分経ってしまいました(ごめんなさい~)
前から「炭化」で焼き上げる様に頼まれていたのですが
「炭化焼成」は通常の焼き方と違うので、なかなか出来なかったのです・・・

20061114140113.jpg20061114140121.jpg

20061114140132.jpg20061114140143.jpg

まだ、この2点の大作が焼きあがっていませんが
今月中には出来上がる予定なので、もう少し待っていて下さい。

今回は、個人的な話になってしまいましたが・・・


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

陶芸教室、今シーズンの営業は・・・

またまた、久し振りのブログ更新になってしまいました。

ふれあい館陶芸教室の今シーズンの営業も
今月末までなので、残すところあと10日程です。
ここに来て浪合も、めっきり寒くなって来ましたが
それでも、この週末も団体の予約があったりして・・・
結構忙しくしています。

今シーズンも4月にオープンしてから
8ヶ月間あっという間でしたね~
木工教室指導員の杢爺こと宇佐見さんに
ブログの話を聞き、ふれあい館・陶芸教室の
案内や、僕個人の作陶の話などが出来たらいいな~と思い
6月から始めたこのブログも、大勢の人に
見てもらうことが出来て良かったかなと思います。
11月末まで、残り少なくなってきましたが
まだまだ更新していく予定です。
次回は、また教室の作品を紹介しようかな~


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」

今日は、定休日なのですが・・・

一部の人は、ここに来てビックリ!!してると思いますが・・・

なんで定休日なのに更新されてるか?って
タイマー投稿にしてみました。上手くいくのかな??

陶芸教室も11月末で終わりなので
書ける時は、続けて更新して行きます。

でも、記事を書いたのは、昨日なのですが・・・
今回は、自分の作陶活動も振り返ってみようかな~と
ふと思いついて・・・

まず、7月の「御所の里イベント」での新作展では
陶芸教室内の展示販売コーナーをふやして
炭化焼成の作品を中心に発表しました。

そして8月には、昼神温泉夏祭りでの陶芸フリーマーケット
今年初めて、参加しました。参加したのは5日間でしたが
また来年も参加したいな~と思います。

続けて昼神温泉郷のイベント街角ギャラリーが9月にあって
こちらは1ヶ月あったので、大勢の人に作品を見てもらう事が出来ました。

10月には、下瀬しあわせ村・花香房かざぐるまで2回目の個展を開催して
治部坂高原・小さい秋まつりでのフリーマーケットもあり
続けて11月には、親子3人での陶三人展があったという感じで
なんだかとても忙しかったです。

とりあえず、来年1月にも瀬戸での個展が
決まってますが、こっち(下伊那)でも
いろんな形で、作品を発表していきたいな~と思っています。

最後に、ちょっと嬉しい話があって・・・
先日、某ビール会社の懸賞の賞品が当たって!!
家に送られてきました~
20061121173944.jpg
まさか当たるとは思ってなかったので
本当にビックリ!!でした。


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」
                    (11月30日までの営業となります)

陶芸教室・作品ギャラリー ~総集編~

いよいよ、今シーズンの陶芸教室の営業終了も
定休日を除くと、あと6日となりました。
11月になってからも、最後にもう1度来ました~と
陶芸体験に来てくれるお客さんもいたりして
本当にありがとうございます。

作品の発送も、出来るだけ早くと思っていますが
11月後半の作品の発送は、もしかすると年明けに
なるかもしれません・・・

このブログでも、たびたびお客さんの作品を
紹介させてもらいましたが、最後に、もう1回
「陶芸教室・作品ギャラリー」をしたいと思います。

20061121135116.jpg
(スープカップ 18×14×6 cm/釉薬:トルコ青釉)
まずは、ロクロ体験のスープカップから
スープカップは、取手のバランスが結構難しいのですが
大きめにして欲しいといわれてたので
ちょっと大きめの取手を付けてみました。


20061121135200.jpg
(絵付け体験 花瓶 9×9×17 cm)
絵付け体験の作品も、今までに何点か紹介しましたが
これは、なかでも大きめの作品で、カップや食器の他にも
花瓶や水盤などの素地も、絵付け体験用に作っていました。


20061121135228.jpg
(丸皿 24×16×3 cm/釉薬:トルコ青釉)
これは手作りの作品で、粘土600g使って
1点制作した物ですが、厚みを薄めに作ると割と大きな
お皿を作る事が出来ます。


20061121135257.jpg
(丸皿 21×18×3cm/釉薬 黒天目釉)
こちらも上のお皿と同じく、手作りで作ってあります。
粘土の塊を手で押さえながら、少しずつ薄く延ばしてから
延ばした粘土の板の下に、太い紐状にした粘土を
敷いて真ん中を押さえると、簡単に形ができます。

今シーズンも、陶芸教室ではいろんな作品が出来て
きましたが、このブログのなかで過去に紹介した物を
ピックアップしておきます。興味があれば是非ご覧下さいね~


☆★御所の里 ふれあい館 「陶芸教室・作品ギャラリー」★☆  
  ◎ ~その1~  (飯茶碗など) 
  ◎ ~その2~  (マグカップ・箸置など)
  ◎ ~その3~  (ロクロ・手捻り・絵付け作品など)
  ◎ ~その4~  (絵付け体験作品)
  ◎ ~その5~  (絵付け体験作品)
  ◎ シーサーの話① (7/10 記事より)
  ◎ シーサーの話② (8/28 記事より)
  ◎炭化焼成の作品 (11/14 記事より)


◎ 「陶芸教室」案内はコチラ ⇒ 御所の里ふれあい館「陶芸教室」
                    (11月30日までの営業となります)

今日11月30日をもって、営業終了です。

今年も、4月初旬にオープンして
8ヶ月間「御所の里ふれあい館」で陶芸教室をしてきましたが
本日、11月30日をもって、今シーズンの営業も終了致します。

11月に来て頂いたお客さんの作品は
順番に焼き上がり次第、発送していきますので
もう暫く、お待ち下さい。

今シーズンも御所の里ふれあい館・陶芸教室や
僕の個展や作品展などに来て頂いた皆様
本当にありがとうございました。

このブログも6月から始めて、陶芸教室や自分の作陶の
いろいろな話が出来たかな~と思っています。

結構、見てくれている人もいた様で
ちょっとは宣伝になったのかな??

ということで、突然ですが・・・
このブログも今回で終了します。
また、いつか・・・どういう形になるか分かりませんが
このブログの続きを再開できればいいな~と
思っていますが・・・

「下伊那のとある陶芸教室日記」に
お付き合い頂き、本当にありがとうございました。


         平成18年11月30日
         御所の里ふれあい館 陶芸教室指導員
                   田 畑 高 博

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。